タグ:Fremme ( 27 ) タグの人気記事

夏の風景

新しいものは禁止!と思ったけど
花糸で刺したくて、小さめだからね。
刺すところも少なめだったというのもあったけど、花糸マジックのおかげか一日もかからず出来上がった。
やっぱり花糸好き。

左下のピンクのアフロみたいな髪の子が気になって選んだ図案。
刺しながらこれは、髪なのか?それとも風呂敷を担いでる?なんてことはないか?
夏の海辺の中で彼女の意味するところは謎だなぁと思うのだった。
e0127245_840927.jpg


もうひとつの夏の風景も刺しています。
こちらは刺すところがもう少し多め。
e0127245_8402345.jpg



カレンダーや花糸で刺したい図案もあるし、なので
フレメの布を注文しました。
布って高価だから、今買うかな?どうしようかなとお店を数日おきにうろちょろしてたら
ある日セールしていて、やった~。
でも、何ドル以上で、というのがあって、じゃあついでにねって今年のカレンダーまで、
今更買ってしまったよ。
欲しかったキットもついでに~と、思いはしたものの、それはやめときました。(セールになっても高いんです)
[PR]
by namiboxusa | 2012-07-27 08:35 | Fremme | Comments(4)

日本に、

さて、いよいよ明日29日の朝出発です。
一日近く時差もあり、到着は30日。

e0127245_7594361.jpg


こちらの鳥ちゃんのステッチを夫のおばあ様(99歳)にプレゼントとして持って行きます。
お気に入りなステッチですが、
彼女にプレゼントするほど価値のある行き場は他にないでしょう。
e0127245_759581.jpg



正直、家族旅行は行く前から疲れが、、、
でも久し振りやらはじめてのお友達に会うのが楽しみ。

旅の準備もそこそこに、行く前にお家をぴかぴかにしておきましょう。
[PR]
by namiboxusa | 2012-05-28 15:55 | Calender1992 | Comments(0)

10月の花かご

こちらも出来てました。先月に。
e0127245_1032265.jpg


透けのない手持ちの30カウントの手染めの布にビンテージの花糸で。
色も指定と少し変更しています。

お気に入りなサンプラー、この年のカレンダーはどれもかわいくて大好き。
[PR]
by namiboxusa | 2012-05-15 18:27 | Calender1982 | Comments(2)

Friendship Sampler

少し進めました。
あとover1部分を残すのみ。

e0127245_1343069.jpg


それから去年からの刺しかけ。
82年のカレンダーから、出かけるときに刺してました。なので
時間が経っている割に進まないし、花糸を刺したくなったこともあり
あと少しで仕上がるのでこちら、進めます。

e0127245_136531.jpg

[PR]
by namiboxusa | 2012-04-28 09:32 | Pineberry Lane | Comments(0)

やりかけを引っ張り出しています。

e0127245_23263260.jpg


去年のはじめごろにスタートしていたものです。
最初は横3ブロックX縦4ブロックで刺すつもりだったみたいなのだけど
布を切るときに、2X6にしよう。と思いたち布を切る。
刺し始めて、縦6段入らない?ということに気がつく。
どうしていいかわからず、そのままとなっていました。

今年になって(年末からか?)ななちゃんミイさんがステッチをはじめられ
あぁ。私も同じのがあるんだよーと思って、出してきてました。

そしたらhiroさんも刺していらっしゃる。
これはもう、私も一緒に刺しなさいってことかも。

ということで、刺し進めるつもりで糸を追加注文しました。(少し前に)
フレメカレンダーですが、花糸でもフレメリネンも使わず
手染めの布とシルクで進めます。

布は詰めて刺したら、ぎりぎり入りそうです。多分。
タペストリーのように仕上げるつもりなのですが、図案が入りさえすれば
下に違う布足せばいいよね、きっと。
でも、上部分はタペの棒を通せるようにと、多めに余白を取っていて
もうちょっと上にずらしていたら、余裕だったのに。と思った。

しかし、お仕立ては、まだまだ先の、お話。
[PR]
by namiboxusa | 2012-03-21 23:25 | Calender1965 | Comments(12)

advent

11月に刺し始めたフレメのアドベントはすっかり刺し終わっていました。
e0127245_10542634.jpg

一個ずつミニバックにすべく、選んだ裏地は赤いアイーダのように四角くなっている布。
実はカーテン。
カーテンとして使うのでなく、ステッチできそうと思って買っておいたのがやっと出番が来たよう。
裏地もつけようと思っているのだけど、これという布がなくいままクリスマスが近くなり
裏地なしでもいいから、さっさと仕上げようかなと思っているうちに年が明けたというわけで
日にちのステッチも途中のまま。
e0127245_10544923.jpg
e0127245_1055821.jpg


今年の12月までに出来たらいいんじゃないの?てことでのんびりに切り替えたけど
そんなこと言っている間に今年も終わるかも。
[PR]
by namiboxusa | 2012-01-13 17:53 | Fremme | Comments(6)

フレメのクリスマス

突然あることを思いつき、
去年買ったフレメのクリスマスのキットを開封。

e0127245_2163952.jpg


あることとは、アドベントカレンダーにすること。て、そのままなんだけど。
この図案の一個ずつに小さいバッグにして、そこにキャンディを3個ずつ入れて
子供たちが一日一個食べられるというわけ。

刺し始めて気がつくんだけど、頑張って刺せたとしても、
24個のバッグを仕上げるまでのことを、11月中になんて出来るはずがないのでは?
そこまでの、気力が最初からないような・・・・・・

でもはじめてしまったので、とりあえず、ぼちぼち進めます。

布は透けにくいものに変更して刺しています。
[PR]
by namiboxusa | 2011-11-05 10:10 | Fremme | Comments(16)

リース

e0127245_9364898.jpg


リースひとつ刺せました。
地味~な感じですが、それがまた好きです。



明日はパスポートを取りにサンフランシスコまで行きます。
以前はちょこちょこ行ってたけど、なんだかとても久し振りなので楽しみ。
家族のパスポートは近所の郵便局で。
それにしても、パスポートも家族全員分となると、お金が意外とかかるのね。
予想外の大きな出費で寒!

でも、日差しは暖か。長袖はまだ必要なく過ごしています。
サンフランシスコはもうちょっと寒いので明日は長袖要るかな。
[PR]
by namiboxusa | 2011-10-20 17:34 | Calender1967 | Comments(10)

93年カレンダーの鳥さま完成

こちらも完成です。
とても、とても美しい図案。
鳥のいる風景って惹かれるものです。
e0127245_4164710.jpg
e0127245_41729.jpg


次なるフレメ、花糸ものはこちらの本からリースを刺していくことにします。
この本2冊はフレメの本として、初期に手にしたもの。(ゲルダさんのお花の本の次くらい)
カレンダーって高くて買えないと思っていたし
デンクロ本たちは手に入らないし、日本の図書館には行けないしって時だったので
もう嬉しくて嬉しくてって思ってたのに、なぜか一個も刺してない~。
でも、このピンクのバラが表紙の本は、ページが10ページ以上ちぎれてなくなっていたというしろもの。
(しかも、相当にぼろぼろなのです。)
気がついたのは、随分後になってからだったのでクレームも言えず。
いつかもう一冊買いたいなとは思うものの、刺せる物を先に刺してから考えましょうと思って保留。

e0127245_4174374.jpg


花糸、同じ色番でも色が違うというのはよく聞くこと。
ちょっと前にオークションで買ったものは、分量(長さ)も全然違う。
倍はないけど、37,8メートルありそうな感じです。得した気分。

e0127245_418278.jpg


前にもちょこっと書いた、花糸の超大人買い、まだ届いていないのだけど、
もう、どきどき。金額も大きいだけに。


さて、今日は夫が練習に子供たちを連れて行ってくれた。(コーチしています。)
しばしの静かな時間はとってもとっても貴重なもの。
いったい何ヶ月振りか!

何もしないで、ステッチだけする私です。
[PR]
by namiboxusa | 2011-10-08 11:14 | Calender1993 | Comments(12)

2001年カレンダーから

e0127245_6471412.jpg


しわしわですが、刺し終わりました。
色合いが美しいです。
この図案は、2003年の記念の本からですが、
いつの日か、ご縁があったら2001年のカレンダーを手にしてみたいなぁと思った美しいものとの出会いでした。

またこのデザイナーさん、今まで全くマークしていなかったのに、
こんなに素敵なのねっていうことに気がついたこともいいことでした。
2007年のカレンダーがまだ売っていたので、即注文したのも、これを刺し始めたとき。
中身が見られないで買うにはちょっといいお値段なのと、
地味な表紙に素通りしていたのね。

注文してから結構経っているけどまだ手元に届かず。
届いたら、お披露目しますね~。
[PR]
by namiboxusa | 2011-04-24 14:45 | Fremme | Comments(6)