カテゴリ:Calender1993( 1 )

93年カレンダーの鳥さま完成

こちらも完成です。
とても、とても美しい図案。
鳥のいる風景って惹かれるものです。
e0127245_4164710.jpg
e0127245_41729.jpg


次なるフレメ、花糸ものはこちらの本からリースを刺していくことにします。
この本2冊はフレメの本として、初期に手にしたもの。(ゲルダさんのお花の本の次くらい)
カレンダーって高くて買えないと思っていたし
デンクロ本たちは手に入らないし、日本の図書館には行けないしって時だったので
もう嬉しくて嬉しくてって思ってたのに、なぜか一個も刺してない~。
でも、このピンクのバラが表紙の本は、ページが10ページ以上ちぎれてなくなっていたというしろもの。
(しかも、相当にぼろぼろなのです。)
気がついたのは、随分後になってからだったのでクレームも言えず。
いつかもう一冊買いたいなとは思うものの、刺せる物を先に刺してから考えましょうと思って保留。

e0127245_4174374.jpg


花糸、同じ色番でも色が違うというのはよく聞くこと。
ちょっと前にオークションで買ったものは、分量(長さ)も全然違う。
倍はないけど、37,8メートルありそうな感じです。得した気分。

e0127245_418278.jpg


前にもちょこっと書いた、花糸の超大人買い、まだ届いていないのだけど、
もう、どきどき。金額も大きいだけに。


さて、今日は夫が練習に子供たちを連れて行ってくれた。(コーチしています。)
しばしの静かな時間はとってもとっても貴重なもの。
いったい何ヶ月振りか!

何もしないで、ステッチだけする私です。
[PR]
by namiboxusa | 2011-10-08 11:14 | Calender1993 | Comments(12)