カテゴリ:Helmut Koglin( 2 )

木の鳥たち

Helmutさんのデザインの木の鳥たちできました。
かなり、かわいいです。
ぱっきり明るい緑はDMC699です。
e0127245_5581858.jpg
e0127245_5583019.jpg
e0127245_5585943.jpg

葉っぱが全部ハートなので刺しているときずっと幸せな気持ちでした。

27カウントのナチュラルリネンにDMC2本取り。
[PR]
by namiboxusa | 2016-03-29 05:57 | Helmut Koglin | Comments(4)

Vogelbaum

いろいろ刺すものだらけなのだけど、
Helmutさんのデザインを刺し始めました。
布や大きさをどれにしようか迷っていましたが、
やや大き目の27カウントくらいのナチュラルなリネンに2本取りでざっくり刺しています。
ハートのカタチの葉っぱと、ところどころに居る鳥たち、刺すのが楽しい図案です。
e0127245_54326.jpg


Helmutさんのデザインを知ったのはウーレンホフのおとぎ話のキットが最初でした。
お友達から6つのキットを分けていただいて、その後27のデザインがあることも知る。
HPで観てひと目で気に入り、持っていない分のおとぎ話シリーズをまとめて購入するときに一緒にお願いしたというわけで、手に入れることが出来ました。
言葉の壁やら国外からの送金やら面倒なことをしないと手に入らなかった。
だから絶対刺したいのよね。
これもみなAちゃんのおかげです。ありがとうね。


さて、すっかり春らしくなったカリフォルニアの今日この頃。
2月も、もう終わりで来週の3月3日は長男の誕生日です。
16歳になるってことは、もう16年も経ったのか~。
あまり頑張ったことのない私が頑張ったことのひとつが子育てでした。

しんどいことも沢山あって、一人で育てていると思っていたこともあったけど
(実際家族の協力はほとんどなかったと言ってもいいくらいだった)
専業主婦として子供たちと過ごせたのは、夫がいてくれたからだし
苦しいと思ったことを何度も乗り越えて来られたのも
夫や夫の家族、離れているけれど私の家族、
その時々に、周りに居てくれた友人たちや関わってくれた人たちがいたから。
見えないところで、沢山の人たちに助けられてきたんだと思う。

こうして「今」があることに感謝して、
母となった16年前を思い出しながら、
だ~れも褒めてくれないけど、私は私を褒めてあげたいなって思った2016年春なのでした。
[PR]
by namiboxusa | 2016-02-28 04:59 | Helmut Koglin | Comments(2)